Essence of Life ~音と精油~ 本質を扱う、人生が変わるサロン~

音でどうにかなるなんて、誰も想像しませんが、実はすごいです。宇宙の本質です。全てはエネルギーなので、エネルギー・振動・波動を調整してください。到来するエネルギー療法の最先端がここにあります。是非一度お試しください。精油も神秘です。毎日身体に使えるアロマテラピークラスで、人生の秘訣も伝授してます。人生を楽しみたい人お待ちしてます。

自分の使命達成のためにマナーズサウンドの活用を考える(バッチフラワーの活用)

バイブレーショナル・メディスンを読んでいます。花療法(フラワーレメディ)の章には、バッチ・フラワー(フラワー・エッセンス)について書かれていて、新しい考えが浮かびました。 マナーズサウンドには、バッチフラワーの38種の音が搭載されています。バ…

精油がなぜ、私たちのカラダに様々な効能を与えてくれるのか

台風が日本を横断し、やっと秋らしい季節になりそうです。 この夏は、初の本格的登山に行きました。お花には蜂🐝や蝶🦋‪など沢山の虫が集まっていました。 花は、虫や蜂、蝶が集まり、未来へと繋ぐ役目もあります 植物は、人のように動くことが出来ません。それ…

音の専門家によるセミナーに参加してきました(ウェルネルサウンド協会)

昨日はウェルネスサウンド協会の記念すべき第一回のセミナーに参加させていただきました。 この協会の理念は、 ・心とカラダに良い音 (ウェルネスサウンド)の専門家を増やすこと ・世の中の「音環境」を良くすること の二つです。 音は、振動であり、この…

打ち身による内出血からの驚きの回復力!マナーズサウンド&精油ケアの4日間

マナーズサウンドは、霊心体の三体を整えてくれるものです。 今回、家族が金属の椅子に足を挟み打ち身&内出血となりました。マナーズサウンドとエッセンシャルオイルでケアをしたら、驚異の回復でしたので、そちらをご紹介したいと思います。 8月28日(…

嗅覚障害からフランス式アロマテラピーを習って、今の嗅覚はどうなったか

一年前に新型コロナに罹患して嗅覚がなくなりました。(その時の記事はこちら) iride.hatenadiary.com それから私の嗅覚はどのようになったのか、久しぶりに書きたいと思います。 (ウイルスがあるかどうかはさて置き)一年前に流行ったものは、デルタ。こ…

世の中はあると思っていたけど、実際にないことも多い。本質は何か理解することが大切

小さい時、この世界、実は誰かが 操っているのではないかと思った時が 何度もあります。子供ながらに、何かを感じていたのでしょう。それでも周りは普通に生きてましたから、 いつの間にか、 私はそのようなことを考えなくなりました。 考えなくなったのは、…

ずっと本物だと思っている香り、実は違うかもしれません。

最近、新しい公害が生まれています。 それは、「香害」です。 主に、香り付き合成洗剤、柔軟剤、 消臭・除菌スプレー、 制汗剤、芳香剤などの 人工的な香りで、 体調を崩す人が増えています。 私は、嗅覚がなくなった時があり、 人工的な香料のにおいは、 全…

フランス式アロマテラピーは、古代から伝承されてきた自然療法

フランス式アロマテラピーを始めました。 ラベンダーも素晴らしい薬効があることご存じですか。 そもそもアロマに、そんな形式があることをご存じでない方が、ほとんどだと思います。日本は、イギリス式アロマテラピーを取り入れたため、世間一般で知られて…

「根源状態における人間は、神的な言葉によって造られた」ルドルフ・シュタイナー内面への旅より

久しぶりに以前読んだ ルドルフ・シュタイナーの本を 再読してみました。 神智学者であるシュタイナーの話は、 唯物論で溢れる現代では突拍子もないことで、 普通の人は、オカルティズムと思うかもしれません。 ですが、そこには、私たちの神秘や宇宙の神秘…

私の母の症例報告: 筋肉の損傷にもマナーズサウンドはオススメ

実家に帰省する度に、 私の母は、何かしら身体に問題を抱えてます。 実家の庭のブドウは今年も沢山実をつけてくれてます私のマナーズサウンドの症例のためではないかと 疑うぐらい、です。 今回は、左足太ももの 膝からカカトまでの筋肉に激痛があり、 歩く…

いいと思っていたことを見直してみると、新しい扉が開く

ずっと続けていることで それって本当に体にいいの?ということ。疑問も抱かず、 ずっと続けていることが 誰もがあると思います。 例えば、3度の食事。 腹八分目と言われるように、 毎食お腹いっぱい食べるのは、 明らかに過食です。 朝昼晩の3食も、食べ過…

免疫で大切な胸腺の重要性、この辺りのケアを大切にしたい理由

マナーズサウンドには、 私たちの身体にかかわる様々な音があり、 もちろん「胸腺」の音もあります。免疫において、非常に重要であり、 最近は、この「胸腺」の音を使う機会も 多くなっています。 この胸腺が萎縮している 若者が多いのではないかという記事…

熱についての間違った認識が混乱を招いているような…

今は、 発熱外来か大混雑しているようですが、 熱についての正しい認識がないことが、 今の状況を引き起こしているかもと思います。 参考になるツイート⬇熱が出たら解熱剤?でもこんな作用があるんです因みに私の平熱36.6です✨皆さん大丈夫? pic.twitter.co…

結局、私たちは、ひとつだった。それに気付いたら、やるべきことは明確になる

自分の身体について知ることは、 宇宙を知ることと同じ。 宇宙規模でみると、 ミクロ(人)かマクロ(宇宙)か。 でも、ミクロもマクロも、結局は同じです。 私たちの身体は、 それぞれの細胞やエネルギーが聞こえないけれど、 音=振動を発していて、 音楽に例…

見えないけど、あるもの(存在するもの)

見えないけど、存在するものが、 この世界のほとんどです。 例えば、五感で感じることも 「ないもの」のようで、存在しています。 香りは、見えませんが、 エッセンシャルオイルを嗅ぐと香ります。 料理からも美味しそうなにおいがします。 音も見えないけれ…

この地球で起こっていること、そして、私たちがやるべきこと

世界が大きく変わろうとしている中、日本のメディアは、西側諸国から提供されるいわゆる西側に都合のよい情報しか流さず、 そのご都合主義な報道にある意味笑ってしまいますが、日本の戦後はずっと終わっていないことは、農薬問題から見ても明らかです。です…

驚異的な嗅覚と味覚を手に入れたので、その他の五感も磨いてます

灼熱の暑さ(熱さですね)が続いています。 2021年コロナ罹患後回復してから、2022年驚異的な嗅覚と味覚になりつつあります。 五感の「嗅覚」と「味覚」ですね。どうせなら、五感全てを底上げしたいと思ってます。二つが驚異的になったので、きっとその他も…

この宇宙に偶然はない

こんばんは。 いま、改めて 音響振動療法マナーズサウンドについて 深めるために、関連書籍など読んでいます。 ハロルド・サクストン・バー博士の書籍 【生命場の科学】~みえざる生命の鋳型の発見~ を読んで、改めて、 この宇宙に偶然はないと確信しました…

新型コロナ体験記 抜け毛編

味覚嗅覚障害より遅れ、 抜け毛は2ヶ月後ぐらいにやってきました。髪の毛を洗うと、 だんだん抜ける毛量が増えて、 部屋にも髪の毛がたくさん落ちていて、 恐ろしくなりました。 2020年3月のコロナ被爆時にも ある程度抜けましたが、 髪の毛を切ったら何とな…

羽生結弦選手の演技を見て、身体がある反応を示す

今日で北京オリンピックも終わりです。 ダイジェストをたまにテレビ観戦してました。 羽生結弦選手のショートプログラムを観ていたら、 あの短い時間に、 自分の身体が緩まっていくことを感じました。 以前、ミラノファッションウィークの ダニエラ・グレジ…

更なる人工電磁波ケア 探索中です

皆さま、こんにちは。立春が過ぎたのに、 物凄く寒い日が続いてますが、 春めいた気配も。 花も咲き始めました。そろそろ抜け毛の後遺症のことを 書こうと思いますが、その前に 2月2日に出たニュースをご紹介です。ーーーー引用ーーーー「ハバナ症候群」電磁波…

新型コロナ体験記 味覚障害編

皆さま、こんにちは。 味覚がなくなって、 何が味がするのかを確かめながら食事してました。一番味がわかったのは、野菜や海藻です。 なので、切り干し大根や野菜の煮物、 ヒジキなどを積極的に食べました。 わからなかったNo.1は、豚牛のお肉です。脂がわか…

東京の空気

皆さま、こんにちは。 秘湯温泉に湯治に行ってきました。 自噴泉のオーガニック温泉♨️食事も化学調味料は一切使っていないという、 こだわりあるお料理ばかり。 味覚がなくなってから、 味覚もかなり鋭敏になってますが、 全て味がわかりました。 そして、東…

新型コロナ体験記 嗅覚障害編

皆さま、こんにちは。 嗅覚がなくなったとき、 再生することはわかっていたので 心配はしていませんでしたが、 やはりにおいがない世界は、 物足りないものがありました。 2021年9月のある日、 近所に散歩に出掛けた時、 ほのかにキンモクセイの香りがして、…

今年は、第一に人工電磁波対策を!

皆さま、こんにちは。 この冬、人生で初めて右手の小指と人差し指に、 しもやけができました。小学生の頃、足の指にしもやけができて、 痛くて泣きながら母に足を揉んでもらってました。 その時も指にはしもやけは、できなかったのに…。 そこで、なぜ右手の…

体験させられるタイプの私。これからはコ○ナ体験談も書いていきます。

皆さま、こんにちは。今日は、太陽の力強い光で、 外はキラキラと輝いています。私は、とてもよいご縁に恵まれていて、 これも才能であると思ってますが、 もう1つ、 経験させられることからの学びも多く、 それも才能の1つだと気が付きました。 昨年は、 新…

これから、伝統医療や波動振動医学の時代へ

皆さま謹んで初春のお慶びを申し上げます。 今までは、西洋医学が中心でしたが、 これからは、伝統医療や波動振動医学が 求められる時代になってくると思います。伝統医療は、 アーユルヴェーダや仏教医学、中医学、漢方、 経絡、鍼灸、植物療法(アロマテラ…

親族が癌から回復されたことを思い出し、音のセラピーにお越しいただきました

【音(振動)のチカラ】先日いらしてくださったお客様は、 音の療法を受けてみたいと、 サロンにいらっしゃいました。どうやって「音(振動)」を知り、 試してみようと思われたのか伺ったところ、姪っ子さんが小さい時、 小児がんで入院されていたとのこと。その…

【オーラソーマ】自分を保護するポマンダー

こんにちは。オーラソーマには、ポマンダーというものがあり、全色のポマンダーがあります。(新色ライムグリーンだけまだありません。) これは、自分を保護してくれるものです。自分を保護することで、周りの人も保護してくれます。自分が心地よい状態であれ…

2008年アフリカに行く前にHIV検査をして、医師から言われたことは、今のことにも繋がること

こんにちは。 遠くに見えるのは、アフリカのキリマンジャロ山。 タンザニアから眺めた風景です。 2008年タンザニアに 植林ボランティアに行く前に、 私は当時、アフリカで蔓延していた HIVのチェックを受けに行きました。 何故チェックをしようとしたのかは …