Essence of Life ~音と香り~ 周波数を整える、人生が変わるサロン~

全ては音=振動でできています。音=振動・波動を調整することが、真の美の健康、本来の自分を生きる近道です。また、天然100%精油をスキンケア等に使うフランス式メディカルアロマテラピーも取り入れています。肉体だけでない、霊心体三体のホリスティックケア、エネルギー療法の最先端がここにあります。

週末の朝の不思議な体験 ~片付けのススメ~

土曜日、ちょっと喉が変だな~と思いながらしばらく布団の中でうだうだしてました。 そうすると、部屋の中の私の寝ている右横あたりで音がして、続けて、違うところでも音がしたと同時に、喉の違和感がなくなりました。部屋の空気のバランスが取れたら、自分…

ミネラルを取る 温泉の効能

今回の記事は、 YouTubeだったか本だったか忘れましたが、 備忘として書き留めていました。 情報としては、健康にとっても重要そうなので、 引用先は不明ですが、公開します。 きちんとした源泉の温泉の効能は、 このようなことであると思います。 実際、私…

年始に体調を崩した人が多くいました。今回の体調不良「陽電化」について備忘録

年明け早々、両親が体調不良となり、私も体調不良となりました。正確には、母は、年末からちょっと体調を崩していましたが、年始4日から本格的に体調を崩しました。ちなみに両親も私も電気にめっぽう弱い体質。 今回は、最初は喉の痛みと咳で、症状はそこだ…

魔法のフェイシャルトリートメントになってきました

人にはサイキック能力があり、好きなように人生を創造できるものです。でも、それを封じ込めている世界なので、その能力に気付くことなく過ごしています。虫の知らせとかも、感じる能力です。また、ここは気がいいと感じるようなこともそうです。日本人には…

鹿島神宮に参拝して、エネルギーを感じてきました

お正月の初詣は混むので、毎年落ち着いてから参拝します。今年も少ししてからお詣りに行こうと思っていたら、風邪をひきまして、やっと今日鹿島神宮に参拝してきました。 鹿島神宮の御手洗池。父が昔泳いで怒られたとか。 連休だし、まだお正月モードなのか…

本格的に周波数・エネルギーの時代が幕開けとなりました

謹んで初春のお慶びを申し上げます。皆様にとって、美しく、健康で、本来の自分で在り、ますます輝ける年になること祈念をします。 鹿島神宮の鳥居 本年、本格的な周波数の世界の幕開けです。昨年は、私自身、エネルギー・周波数の理解が深まりました。まだ…

我々は自然の法則に照らして、 善悪の概念を正していく必要がある

いよいよ、年の瀬となりました。昨日は、不思議なことに太陽が2つありました。以前、太陽が2つある情報を何度も見たことありました。本当なのかと思っていたら、驚きました。写真に写らなくて残念。 ちょっとタイミングが遅く、写真には写りませんでした …

美容室難民の私、美容師ミシュラン(カミカリスマ)の存在を知って、行ったサロンは…

たまに依頼がくる広告代理店業の仕事。昨日は、そのお仕事でした。取引先のビジネスウーマンは、いつもメイク、服装、美しくされています。ヘアスタイルも素敵なので、どこで切っているのか聞いてみました。ずっと行きつけの美容院があったけれど、こういう…

ヘアカラーなど使うものは、きちんと考えるべきという体験談をご紹介

12月下旬、今年もあと僅かとなりました。忙しく、走り回っている方、多いのではないでしょうか?時間があっという間に過ぎていきます。 さて、不定期にしかブログの更新をしていない言い訳をしましたが、今回、お客様から聞いた体験談は、誰かの助けになるの…

最近続いていた腰の重さ、マナーズサウンドのデトックスプログラムで解消しました

2週間程前から腰が重いな~と思っていました。 11月下旬は、別の仕事でも予定がぎっしりで、しかも、外だったり、深夜だったりと、ランチなどの外食も増えて、自分をメンテする時間もなく、主に冷えからきているものかなと考えながら、過ごしていました。私…

聖書のユダについて、宇野先生の感動の考察。起こることは全て必然である、そして全ては良くなるために起こる

世界最古の書物である聖書は宗教の書物ではありません。 この世界についてが書かれており、またこれから起こる預言でもあり、世界においては聖書を知ることは常識でもあります。 私は、聖書はつまみ食い程度の知識のため詳しくわかりませんが、聖書的に、ま…

眠りに入る直前に感じた不思議な感覚。寝ているときに私たちはどこに行っているのか。

昨日、就寝し、眠りに入る直前に何故だか目が覚めたのですが、その時、不思議な感覚がありました。それは、第三の目の辺り(第6チャクラ)から、自分が抜けていく直前のような感覚でした。 ルドルフ・シュタイナーの本では、人は寝ているときに大宇宙にいっ…

アニメ映画「ワンピース フィルムレッド」には、音に関する重要性のメッセージが入っています

何気にYoutubeで表示された動画を見てみると、内容が面白く、ご紹介したいと思います。まだ私が若い時、弟も一緒に暮らしていたころ、アニメのワンピースを弟と一緒にTVで観ていました。それからかなり月日は経ってますが、まだワンピースは人気なんですね。…

自然の持つピュアな振動を精油から取り入れて共鳴させるフランス式アロマテラピー

わたしは音響振動療法士ですので、その観点から、フランス式アロマテラピーの魅力をお伝えしたいと思います。 この世界は、全て音=振動でできています。 自然破壊が進む現代では、自然が持つ「人を癒す力のあるピュアな振動」は、残念ながらほとんど人間に…

自分の使命達成のためにマナーズサウンドの活用を考える(バッチフラワーの活用)

バイブレーショナル・メディスンを読んでいます。花療法(フラワーレメディ)の章には、バッチ・フラワー(フラワー・エッセンス)について書かれていて、新しい考えが浮かびました。 マナーズサウンドには、バッチフラワーの38種の音が搭載されています。バ…

精油がなぜ、私たちのカラダに様々な効能を与えてくれるのか

台風が日本を横断し、やっと秋らしい季節になりそうです。 この夏は、初の本格的登山に行きました。お花には蜂🐝や蝶🦋‪など沢山の虫が集まっていました。 花は、虫や蜂、蝶が集まり、未来へと繋ぐ役目もあります 植物は、人のように動くことが出来ません。それ…

音の専門家によるセミナーに参加してきました(ウェルネルサウンド協会)

昨日はウェルネスサウンド協会の記念すべき第一回のセミナーに参加させていただきました。 この協会の理念は、 ・心とカラダに良い音 (ウェルネスサウンド)の専門家を増やすこと ・世の中の「音環境」を良くすること の二つです。 音は、振動であり、この…

打ち身による内出血からの驚きの回復力!マナーズサウンド&精油ケアの4日間

マナーズサウンドは、霊心体の三体を整えてくれるものです。 今回、家族が金属の椅子に足を挟み打ち身&内出血となりました。マナーズサウンドとエッセンシャルオイルでケアをしたら、驚異の回復でしたので、そちらをご紹介したいと思います。 8月28日(…

嗅覚障害からフランス式アロマテラピーを習って、今の嗅覚はどうなったか

一年前に新型コロナに罹患して嗅覚がなくなりました。(その時の記事はこちら) iride.hatenadiary.com それから私の嗅覚はどのようになったのか、久しぶりに書きたいと思います。 (ウイルスがあるかどうかはさて置き)一年前に流行ったものは、デルタ。こ…

世の中はあると思っていたけど、実際にないことも多い。本質は何か理解することが大切

小さい時、この世界、実は誰かが 操っているのではないかと思った時が 何度もあります。子供ながらに、何かを感じていたのでしょう。それでも周りは普通に生きてましたから、 いつの間にか、 私はそのようなことを考えなくなりました。 考えなくなったのは、…

ずっと本物だと思っている香り、実は違うかもしれません。

最近、新しい公害が生まれています。 それは、「香害」です。 主に、香り付き合成洗剤、柔軟剤、 消臭・除菌スプレー、 制汗剤、芳香剤などの 人工的な香りで、 体調を崩す人が増えています。 私は、嗅覚がなくなった時があり、 人工的な香料のにおいは、 全…

フランス式アロマテラピーは、古代から伝承されてきた自然療法

フランス式アロマテラピーを始めました。 ラベンダーも素晴らしい薬効があることご存じですか。 そもそもアロマに、そんな形式があることをご存じでない方が、ほとんどだと思います。日本は、イギリス式アロマテラピーを取り入れたため、世間一般で知られて…

「根源状態における人間は、神的な言葉によって造られた」ルドルフ・シュタイナー内面への旅より

久しぶりに以前読んだ ルドルフ・シュタイナーの本を 再読してみました。 神智学者であるシュタイナーの話は、 唯物論で溢れる現代では突拍子もないことで、 普通の人は、オカルティズムと思うかもしれません。 ですが、そこには、私たちの神秘や宇宙の神秘…

私の母の症例報告: 筋肉の損傷にもマナーズサウンドはオススメ

実家に帰省する度に、 私の母は、何かしら身体に問題を抱えてます。 実家の庭のブドウは今年も沢山実をつけてくれてます私のマナーズサウンドの症例のためではないかと 疑うぐらい、です。 今回は、左足太ももの 膝からカカトまでの筋肉に激痛があり、 歩く…

いいと思っていたことを見直してみると、新しい扉が開く

ずっと続けていることで それって本当に体にいいの?ということ。疑問も抱かず、 ずっと続けていることが 誰もがあると思います。 例えば、3度の食事。 腹八分目と言われるように、 毎食お腹いっぱい食べるのは、 明らかに過食です。 朝昼晩の3食も、食べ過…

免疫で大切な胸腺の重要性、この辺りのケアを大切にしたい理由

マナーズサウンドには、 私たちの身体にかかわる様々な音があり、 もちろん「胸腺」の音もあります。免疫において、非常に重要であり、 最近は、この「胸腺」の音を使う機会も 多くなっています。 この胸腺が萎縮している 若者が多いのではないかという記事…

熱についての間違った認識が混乱を招いているような…

今は、 発熱外来か大混雑しているようですが、 熱についての正しい認識がないことが、 今の状況を引き起こしているかもと思います。 参考になるツイート⬇熱が出たら解熱剤?でもこんな作用があるんです因みに私の平熱36.6です✨皆さん大丈夫? pic.twitter.co…

結局、私たちは、ひとつだった。それに気付いたら、やるべきことは明確になる

自分の身体について知ることは、 宇宙を知ることと同じ。 宇宙規模でみると、 ミクロ(人)かマクロ(宇宙)か。 でも、ミクロもマクロも、結局は同じです。 私たちの身体は、 それぞれの細胞やエネルギーが聞こえないけれど、 音=振動を発していて、 音楽に例…

見えないけど、あるもの(存在するもの)

見えないけど、存在するものが、 この世界のほとんどです。 例えば、五感で感じることも 「ないもの」のようで、存在しています。 香りは、見えませんが、 エッセンシャルオイルを嗅ぐと香ります。 料理からも美味しそうなにおいがします。 音も見えないけれ…

この地球で起こっていること、そして、私たちがやるべきこと

世界が大きく変わろうとしている中、日本のメディアは、西側諸国から提供されるいわゆる西側に都合のよい情報しか流さず、 そのご都合主義な報道にある意味笑ってしまいますが、日本の戦後はずっと終わっていないことは、農薬問題から見ても明らかです。です…