Essence of Life ~音と精油~ 本質を扱う、人生が変わるサロン~

音でどうにかなるなんて、誰も想像しませんが、実はすごいです。宇宙の本質です。全てはエネルギーなので、エネルギー・振動・波動を調整してください。到来するエネルギー療法の最先端がここにあります。是非一度お試しください。精油も神秘です。毎日身体に使えるアロマテラピークラスで、人生の秘訣も伝授してます。人生を楽しみたい人お待ちしてます。

タンザニアの布と道中の思い出

皆さま、こんにちは(^^)


アフリカの生地で洋服のブランドを立ち上げた
大学生起業家の記事を読みました。
行動していて、素晴らしいなと思いました。


私もアフリカのタンザニアの北部
Mwanga村というところで、
タンザニアNGO主催の植林ボランティアで
2週間滞在したことがあります。


南アフリカ経由でタンザニア首都の
ダルエスサラームまで行き、そこから
バスで8時間程。バスはエアコンなしです。

途中のバストイレ休憩は、1回は野原でした。
ここで行かないと大変なことになると、
意を決して、野原の奥へと走って
トイレをしに行きました。
男女とも野原です。


現地の宿舎は、村の集会所のようなところを
提供してくれました。
蚊帳を持っていき、途中でダニに刺されたので
布団を干したり、
下痢が止まらなくなったり(失礼)、
あの時は、こんなに腸の中には入っているのかと
関心したぐらいです。


私の蚊帳は、ドームテントのようになる
折り畳めるものだったので、
サイズの調整が出来ず、誰よりも幅を取ってました。
こんなのをどうやって持ってきたのかと
言われました。小さくなるのを見て、
みんな驚き、小さくなるけど、
リュックに入らないので、飛行機では
それだけで荷物預けになるので、
現地で仲良くなった人にあげて帰ってきました。


タンザニア渡航前に予防接種が必要で、
黄熱病の接種をした後、体調を崩しましたが、
そのまま出発しました。
現地では、副作用が少ないと言われていた
マラリア予防薬の副作用で、
常に意識は半分ぐらい朦朧としていました。

本を読もうと思っても、全然読めない。
英語が全く出てこない。
でも、楽しかったなぁと思い出します。


滞在中に、現地のマーケットに行きました。
そこでタンザニアのカラフルな布がたくさん
売っていて、記念に1枚買ってきました。
現地のお金はギリギリしかなかったので、
1枚だけ。

私は、はっきりした色合いじゃないと
地味に見えてしまうため、アフリカ色味は
とても合ってるなぁと今は思います。
布には、スワヒリ語で諺のようなことが
書かれていて、模様もたくさんありますが、
恐らく自然のモチーフなどが描かれて
いるのだと思います。

タンザニアの布には、カンガ、キテンゲというものが
あります。私が買ったものは、カンガです。

f:id:iliride:20200624132751j:plain


アフリカは、13年前に行ったときに
体力が必要だと思ったのですが、
また訪れて、植えた木々を見に行きたいと
思っていたことを、思い出しました。


アフリカについては、また書きたいと思います。
お読み頂き、ありがとうございました。