Essence of Life ~音と精油~ 本質を扱う、人生が変わるサロン~

音でどうにかなるなんて、誰も想像しませんが、実はすごいです。宇宙の本質です。全てはエネルギーなので、エネルギー・振動・波動を調整してください。到来するエネルギー療法の最先端がここにあります。是非一度お試しください。精油も神秘です。毎日身体に使えるアロマテラピークラスで、人生の秘訣も伝授してます。人生を楽しみたい人お待ちしてます。

【マナーズサウンド】音響振動セラピー マナーズサウンドとの出会い

今日は音響セラピー マナーズサウンドとの
出会いについて、書きたいと思います。


2005年、私は勤めていたIT企業を辞めて、
家族経営で輸入販売をしてる会社を手伝い始めました。

その社長のイトコが、自分の九州にいる友人が
東京でサロンを開くから、その内容を聞いてみて、
何かできることを協力して欲しい、と
紹介されたのが、マナーズサウンド
日本での第一人者の平田さゆり先生でした。


お会いした時に、世の中のものは全て
振動でできていて、私達の体もしかり。
それぞれの臓器は独自の音があり、
例えば、胃の音(振動)を砂等の粒子に
あてると、砂が胃の形になるという
サイマティクス原理のことなどを知りました。


平田先生と何か一緒にするということは
なかったのですが、
2006年7月に私は体調不良となります。
色々な病院に行きましたが、原因がわからず、
寝てることしか出来ませんでした。


2006年9月に、平田先生のサロンへ行く機会が
あり、先生の勧めで音響振動セラピー
マナーズサウンドを試しに受けてみたところ、
なんと一度の施術で、体が楽になったのです!
本当に不思議な体験でした。


それから、10年間以上は元気に過ごして
いましたが、2017年に再度不調に。

マナーズサウンドのことは、いつも頭の片隅に
浮かんでいましたが、セラピーを受けるには
至らずで、ボディトークロルフィングなどを
受けていました。


そして、次の再会は、自分でなく、
2018年末から体調を崩していた父がきっかけでした。
2019年1月に、余命宣告される病気が判明し、
マナーズサウンドが頭に浮かび、
やってようと決めました。


なんと、講座はタイミングよく
その週末からスタートで、導かれるように
その資格を取ることができました。

おかげさまで、父も私も、
今では元気に過ごしています。


2006年に出会ったマナーズサウンド
2019年に再びご縁をいただいたことに
何かの意味を感じています。

マナーズサウンドがどういうものなのかは、
また後日ご紹介したいと思います。


お読み頂き、ありがとうございました。