Essence of Life 人生は自分に戻る旅 ~潤い輝くキレイのヒーリングサロン~

ミドル女性の潤って輝く人生のため、音、色&光、植物などエネルギーを使ったヒーリングサロン。到来する音色光自然エネルギーの時代の最先端がここにあります。超敏感な体質のわたしが体験から出会った、世界のいいもの、美しくしてくれるものなどを紹介しています。

音と色について、そして声について

皆さま、こんばんは(^^)


色は光です。
目に見えている色(可視光線)は、
波長の長さによって、見える色が変わります。
(空気を揺らす振動の速度にもよるそうです)


虹色でみてみると
波長の長い光は、赤で
波長の短い光は、青紫です。


余談ですが、
ニュートンは音階が7音であったことをヒントに
虹を7色(赤・橙・黄・緑・青・藍・紫)に
決めたそうです。
(チャクラと同じですね。)


音も波の一種(縦波)です。


音と光の違いは、
音は物体が動くことで生まれるため
伝搬には物質が必要で、
光波は、物質の媒質に依存しないということ。


ですが、どちらもエネルギーの形態であり、
波上の性質という点で、
私にほぼ同じようなものに感じます。


そしてなんと、
自分の発する声にも色がついてます。
声も音ですね。見えないけど色付きです!


一度、自分の声を調べたところ
オレンジ色が強く出てました。


嫌なことを考えているときの声の色は
ほとんど出ず、ワクワクすることを
話しているときは、虹色が出てました。


虹色の声を聞くと、
相手もよい気分になるそうです。
自分の想いをネガティブにしないことが、
大切ですね。

f:id:iliride:20200520210411j:plain


お読み頂き、ありがとうございました。